サガリバナ&早朝ジャングルクルーズ、開始!!

初のサガリバナ&早朝ツアー。

今年は少し開花が遅れていますが、徐々に増えてきています。

まだ少ないといっても、見ごたえは十分にあります。

今日のゲストはみんなナイチの植物園で働いてる方々ということで
詳しいうえに、いろんなものに興味津々。

サガリバナ以外にも何気ないシダ植物や草花一つ一つに感動しまくりでした~

回航、一時休憩

そんなわけで、船は修理せざるをえなくなり、船は宮古島の造船所に揚げました。

どうしようか、みんなで考え中ですが、宮古島の職人さんのなまりが強すぎて
全く何言ってるんだかわかりません!!

とりあえず、すべてお任せして、一旦飛行機で西表島に戻ってきました。
明日からは、早朝ツアーの予定がびっしりですので。

回航、四日目

ご報告おそくなりましたが、この日は人生で一番大変な日になりました。

まあ、詳しくはこちらにいらしたときに直接お聞きください。
とりあえず、助かって良かった~

とてもじゃないけど、ブログでは書けない!!
きっと、想像以上に衝撃を受けること、間違いなし。

そこまで言ったら気になってしょうがないと思いますので
それじゃ、写真だけでも。

回航、一日目

今回は山口県の上関室津港から西表島の白浜へ、マルゲリータ号となる船を、三日間で運ぶという計画。

島内一のエンジニア青木さんと一緒に行ってきます。

あんまり余裕がないので

今はとりあえず経過報告のみにしときます。

6月19日5:00室津港出港

7:00四国通過

18:00九州通過

22:00屋久島通過

そのまま夜も走り続けました。

明日につづく

山口県

あれから一度西表に戻り、回航準備を万全にして再び山口県の上関へ。

これといって目立つモノは無いですが、
素朴でいい港町です。

ポストは、旧型の丸いやつを、よく見かけます。

そしてなぜか、ガードレールがみんな黄色!

なんですかね?
夕日に溶け込んで、いい感じどけど
見えにくいですよね?

港は山口県なんですが、小型船舶検査機構の事務所は広島の方が近いので
昨日そっちで船舶検査受けまして、本日書類を受け取り無事に合格!
詳しく言いますと
定期検査と、近海(沖縄本島と宮古島の間)を一時的に通れる臨時変更を受けました。
このために必要な装備は、通常の備品にくわえて
①ライフラフト(救命いかだ)
②衛星電話
③特殊な発炎信号三種類

レンタル品もありますが、どれもいい値段するんです・・・宮古島から沖縄本島に渡るためだけに!!

まあ、これで命を買ったと思えば安いもんですね。

出港は19日の日出です✌️
無事を祈っていてください!

コーヒーボート号の下見

ご無沙汰しておりました。
大阪から風邪をお土産に帰ってきました。
はあ・・・一番頑張らなくてはならない時に!!

と、いうのも、そもそもはコーヒーボート号の下見に行ってきたのです。

今回、見に行ってきたのは
山口県の田舎の港に浮いているこいつ。

47feetでエンジンはヤンマーの230。
ちょいと古いんですが、ネットで探していて一目惚れしました。
リフォームすることを前提に、今までで一番理想に近い形なんです。

HPのトップページにはとりあえず使っちゃっていますが、目指すはこんな感じ。

まあ、見ててください。
ジャマカの時のようにこいつも立派に仕上げてみせますから!!

ってなわけで、即決してきました。
これで、やる気と妄想が一気に加速していきます。

ただ問題は、場所が山口県ってこと。

西表までの航行距離は1800kmくらいかな~

すんなり行っても3日はかかること間違いナシ。

特に沖縄本島と宮古島の間はかなり離れていて、普通の船の申請のままでは横断出来ません。大阪の弟の所に泊まりながら、そのための申請やら必要な備品の手配で飛び回っていました。

今後の予定は、16日に申請して次の日に許可証貰って、かっ飛ばして帰ってくる予定です。

予報では台湾辺りで熱低がチョロチョロするのが気になりますが、安全第一で行ってきます!

海神祭

寝不足ですが、朝からハーリーの大会に行ってきました。

{D22E0FE6-EC7F-41A2-875D-FAAEC47E35A1:01}

組では一番ノリで帰ってきましたが、全体としては何位か??

気になるところですが、睡魔に勝てず
先に帰ってきました