一眼レフでもゆっくり撮影

今朝も綺麗な朝焼け&可愛い月で始まりました。

IMG_2089

 

今日は大きなカメラをお持ちのお客様。

IMG_2098

望遠レンズをつけていますが、近すぎちゃって接写レンズの方が良かったかな~と。

僕もいろいろ凝りながら撮ってみました。

IMG_2066

ピンクのサガリバナもいいけれど、真っ白いやつのバックに紫の朝焼けを入れると妖艶さがアップします。

今日も月と

月を入れてサガリバナを撮ることにハマッています。闇の中に浮かび上がる綺麗さが共通点ですね~♪

IMG_1990

皆さんもチャレンジしていました。

IMG_2053

今日は、どぎついピンクも発見!

IMG_2079

浮いているものも、船のヘリから手を伸ばしてなるべく近くで撮るのがコツです。

IMG_2082

 

烏賊のように、海豚のように

今日は午前中8名、午後5名で海へ。

午前中は舟浮湾内でマッタリと。

IMG_1950

 

午後からヨナ曽根でガッツリと泳いできました。

IMG_2037

珊瑚、地形、魚の全て揃ったポイントなのでシュノーケリング初心者からベテランまでいろんな遊び方で楽しめる場所です。
ついでにダイビングとしても体験からベテランまで幅広いニーズに応えられる場所でもあります。

お客さんの中に色々なフィンを持参している方がいまして、
小さいフィンで烏賊のように飛び回ったり大きなモノフィンで海豚のように優雅に泳いだりと、とても気持ち良さそうでした。

IMG_2020

ちょっと興味が沸いてきたので僕も近いうちに買ってみようかな~と!!

人面魚ふう

今日は午前中7名、午後9名で海へ。
一番暇だと思っていた6月なのに、GWより忙しい一週間です。

IMG_1948

 

一日何回見に行っても安定して居てくれるカメたちには本当に感謝です。

IMG_1945

 

今日のニモは人面魚ふうになっちゃいました!

IMG_1951

白い模様があるので本当に人の顔に見えますね!

浅い時の遊び方

最近は朝が干潮ですのですごく浅くて船から下りてサガリバナの川を
ジャブジャブ散歩もできます。

IMG_1931

 

船でも入ってゆけますから、もちろん船の上からの撮影でもOK!

満潮の時は木の下のほうが黒くなっているラインまで水が入ってきますので、だいぶ水位に差があることがわかります。

水位があるほうがサガリバナには近寄れるのですが、歩ける方がいろいろな角度で撮影できたりします。

IMG_1938

それにしても一晩、というよりか数時間で散ってしまう花なのにどうしてこんなにも綺麗に作られているのだろうか?

IMG_1779

自然は惜しみなく潔いなあ・・・
朝焼けに染まって今にも散りそうなサガリバナを見てそう思いました。

空飛ぶサガリバナ

ではありません。
最近、朝が静か過ぎて水面がツルツルでひっくり返してもわからないくらい。

 

IMG_1579

 

今朝は支流の中がものすごく浅くなっていてので
歩いて散歩してきました。

IMG_1857

帰りがてらには蛇が川を渡っているのを発見!

IMG_1862

サキシマスジオです。

IMG_1865

メヒルギに登っていきました。

なかなかカワイイでしょ~

みんなこっち見てる~♪

2匹のニモもちゃんと「ハイチーズ」に合わせてくれました。
わかってきたな、こいつら!

IMG_1799

本当は横向きの方が綺麗に写るんだけどね~

今日の午前中は9名、午後からは4名を連れて海を案内してきました。

IMG_1790

昨日に続き、今日もG&カメ。

IMG_1815

これを見とけば間違いナシポイントです。